和名  学名
裸鰓目 Nudibranchia
オオミノウミウシ科 Aeolidiidae
なし Baeolidia
ヤマトワグシウミウシ Baeolidia japonica

撮影 2014/01/23 沖縄県 石垣島
掲載 2020/11/23             ⇒ウミウシの仲間 裸鰓目 ドーリス下目以外

 つたない表現ですが、ずいぶん長い触角で、半分から上の方はトゲトゲが出ています。それがこのウミウシの特徴の一つです。背側突起の先端はかわいく膨らんだ先が尖っていて、それも特徴の一つです。所々に青い斑紋があるのも特徴の一つです。以上、3つの特徴が揃っていてボクでも簡単に種類が分かりました。素人故に同定に苦労することが多いので、こういう個体は大歓迎です。

 お、今気づきましたが、触角の付け根付近に小さな小さな点のような眼が写っています。ウレシー!