和名  学名
裸鰓目 Nudibranchia
アオミノウミウシ科 Glaucidae
アカエラミノウミウシ属 Sakuraeolis
ガーベラミノウミウシ Sakuraeolis gerberina

撮影 2005/08/06 伊豆海洋公園
掲載 2010/05/23          ⇒ウミウシの仲間 裸鰓目 ドーリス下目以外

 背中にたくさん背負った半透明の筒の蓋は半球状の白。

 生物のさまざまな形状は、実はその種が厳しい環境の中で長年にわたって生き延びてきたきた生活の知恵の結晶であり、この筒に透けて見える薄茶色い部分は生物界では有名な猛毒であるヒドロトリプロキチン。

 これが透けて見えることで敵の攻撃を未然に防いでいるが、それでも襲ってくる無謀な輩には白い蓋をパカッと開いて毒液を振りかけ撃退します。

 だったらオモシロイな。