2001年~現在までの掲載写真累計2807種 (3811枚)    ⇒参照資料   ⇒当サイト内検索
歩行困難になる病を得た1年後になんとか回復し当ホームページを再開しました。今後は再発の恐怖に怯えながら画像を時折追加します。

 新しく掲載した写真です

18年
02月
21日
 
 
十脚目 Decapoda
ヤドカリ科 Diogenidae
ツノヤドカリ属 Diogenes
なし なし(異尾類-38)
 左のはさみ脚がやけに長くてバランスが悪いけれど、これがこの種の特徴です。
18年
02月
14日
 
 
トゲウオ目 Gasterosteiformes
ヨウジウオ科 Syngnathidae
ヒフキヨウジ属 Trachyrhampus
ワカヨウジ Trachyrhampus bicoarctatus
 思いのほかに手が込んでいるのでその部分を切り出して追加掲載することにしました。
18年
02月
08日
 
 
十脚目 Decapoda
クモガニ科 Majidae
不明 不明 
不明 不明(カニ-83) 
 海藻のかけらやなにやら体にいろいろくっつけて目くらまししています。
18年
02月
04日
 
 
スズキ目 Perciformes
ハゼ科 Gobiidae
イサゴハゼ属 Gobiopsis
イサゴハゼ Gobiopsis arenaria
 出会いの難しい魚なのだろうと勝手に推測して嬉しがっています。
18年
01月
31日
 
 
十脚目 Decapoda
ケブカガニ科 Pilumnidae
カルマンガニ属 Calmania
ミナミカルマンガニ Calmania dahli 
 甲の縁に走っている濃茶の線がそのまま眼をも横切っているところが、とても凝ったデザインだと感じます。
18年
01月
27日
 
 
古腹足目 Vetigastropoda
ニシキウズガイ科 Trochidae
クルマチグサ属  Eurytrochus
クルマチグサ Eurytrochus affinis
 どうということのない平凡な貝ですが触角が見えていたので撮りました。
18年
01月
24日
 
 
十脚目 Decapoda
ケブカガニ科 Pilumnidae
なし Vellumnus
メイロケブカガニ Vellumnus vermiculatus
 おそらく甲の模様から和名がつけられたのでしょうね。分かりやすくていいなあ。属和名は無いようです。
18年
01月
20日
 
 
ミノガイ目 Limoida
ミノガイ科 Limidae
ユキミノ属  Limaria
ユキミノガイ Limaria basilanica
 既掲載の個体に比べて色の濃いタイプの写真が撮れたので追加しました。
18年
01月
16日
 
 
スズキ目 Perciformes
カマス科 Sphyraenidae
カマス属 Sphyraena
タイワンカマス Sphyraena flavicauda
 これまでずーっと失敗していましたが、やっと群れを撮ることができたので追加しました。
18年
01月
12日
 
 
スズキ目 Perciformes
ヘビギンポ科 Tripterygiidae
不明   
不明(ヘビギンポ-12)
 ア~ア、近頃はヘビギンポを撮れば撮るだけ種不明が増える結果になっています。
18年
01月
09日
 
 
ウナギ目 Anguilliformes
不明
不明
不明(ウツボ・アナゴ-4)
 ダイバーがいるのに気付かずにうっかり巣の外に出たところだったのでしょう、身をくねらせながら大慌てで過ぎ去って行きました。

























和名順 索引
      
      
      
      
      
      
      
         
      
  

和名なし(学名あり) 
 A~D E~M N~R S~Z

 まったく不明


秘密のガラスコレクション