和名  学名
十脚目 Decapoda
コブシガニ科  Leucosiidae
不明  不明 
不明 不明(カニ-18)

撮影 2006/03/10 パプアニューギニア ロロアタ
掲載 2011/04/15          ⇒カニの仲間

 ナイトダイビングで見つけました。体のサイズはこの属としては大きいほうで、甲の幅が3cmほどありました。甲や足は陶器のようにツルツルスベスベした印象です。

 おそらく昼は砂中に潜っていて暗くなると活動を始めるのでしょう。ライトを照らして2、3枚シャッターを押している間にさっさと姿を隠してしまいました。この写真ではもう体の一部が見えなくなっています。

 図鑑やネットで探し回ったのですが“これだ”と思えるような種類は見つかりませんでした。なお、コブシガニ科の種類数は50とか100とか、けっこう多いのに写真を見ることができたのはそのうち20種類に満たないため、見つからない方があたりまえかもしれません。