和名  学名
スズキ目 Perciformes
イボオコゼ科 Aploactinidae
イボオコゼ属 Acanthosphex
なし Acanthosphex leurynnis

撮影 2013/11/12 沖縄県 沖縄島
掲載           ⇒イボオコゼの仲間

 ツマジロオコゼと似ているように見えますが、その全長は10pほどであるのに対してこちらは僅か3pほどと、サイズがまるで違います。

 最大の特徴は頬に2本の後ろ向きの棘があること。体色は多様ですが、この掲載写真の色がもっとも多いようです。同じく掲載写真のように頭部から背びれ、尾ひれまで白いパッチが見られる場合があります。

 『日本産魚類検索 全種の同定』 第三版には掲載されていませんが、Fish Baseの分布地図では日本の琉球列島〜伊豆半島も含まれています。